心づくしの贈り物〜ギフト通販〜漆陶舗あらき

漆陶舗 あらき  〒926-0806 石川県七尾市一本杉町4番地
Tel.0767-52-4141 FAX.0767-52-4140

漆陶舗あらき公式サイトはこちら
女将のブログはこちら

商品検索




|メールマガジン
メルマガ登録・解除はこちら

合わせ水の儀セット(かわらけ付)

◆サイズ:竹筒径3.8×高25cm
◆かわらけ(盃)径9.5cm
◆箱:なし

商品のご説明



合わせ水の儀とはとは古来からの儀式で、新郎新婦の互いの実家の水を汲んできて、
ひとつの杯に注ぎ合わせた水を飲む儀式です。
別々の水(環境)で育った新郎、新婦が、それぞれの家風の違いを乗り越えて一つとなり、
二人で新たな家庭、水、環境を築いて行けるようにとの願いが込められています。




鶴の水引き飾りは男性用



亀の水引き飾りは女性用、かわらけが一枚セットについています。



合わせ水の儀は婚礼当日、新郎側の玄関先で行われる儀式です。
最近では披露宴会場で演出の一つとして皆さんの前で行うことがおおいです。
とても奥ゆかしい儀式ですのでお勧めします。

●産地:石川県七尾市
●材質:竹筒/プラスチック/一部木/かわらけ:磁器

取り扱い方法

水を入れる場合は上の金蓋ごと外します。



水を注ぐ場合は栓を抜きます。使用上の注意として、長時間水を入れておくと、
まれにこぼれることがありますのでペットボトルなどに水を入れ、使用する直前に
この竹筒に入れることをお勧めします。

花嫁が口にした杯は親代もしくは仲人夫人が下の写真のように持ち、地面に落し割ります。
これで後戻りしませんと言う決意を表すといわれています。

どうぞ、末永くお幸せに!


型番 156
定価 8,640円(税込)
販売価格

8,640円(税込)

購入数

この商品について問い合わせる

この商品を友達に教える

買い物を続ける